FC2ブログ

erte blog

フラメンコに奮闘する日々、新作衣装のお披露目、感動した出来事、 何気ない日々の出来事などを紹介します。

2021-04

初公開!私の振付けノート♪

DSC01753_convert_20080918131109.jpg
皆さん、振付けはどんな方法で覚えていますか?
メモ派、録音派、記憶オンリー派、いろいろだと思いますが、今日は私の㊙振り付けノートを初公開いたします!

薄いグレーの記念すべき一冊目、日付はなんと『H15,5,11』!
ホセ三浦氏のパルマ個人レッスンからスタートです。
その後、グループレッスンの時のパルマをメモし、 その半年後に初めて踊りクラスに入会したので、次第に振付けノートとなって行きました。

あれから約5年、オシャレなノートから、いつでもどこでも買える無印良品のリングノートに変化し、現在4冊目も後半に差しかかりました。
いつも全部レッスンバックに入れて持ち歩いているので、もうボロボロです。

毎回、レッスン帰りの電車の中で必死に足動かしながら書いているので、すごく雑で字も汚くて、自分にしか理解できない落書きなので、お見せするのはちょっと恥ずかしいですね。 周りの乗客からはあやしいヤツだと思われながら、途中でやめずに自分の駅に着いても必ずホームで書き終えるようにしています。
(なぜかと言うと、家に着くとさっさとシャワー&ビールになっちゃうから!)

では私のメモ方法をいくつかお教えしましょう!

●足の裏&コンパス
エスコビージャの場合は、足の運びを足の裏の絵で描きます。
その時、右足と左足を区別する事がポイントですね。
足の絵のすべての横にコンパスの数字も書きます。
1連なら 「1、2、3、、、、」
2連なら 「1、1’、2、2’、3、3’、、、」
3連なら 「1、1’、1’’、2、2’、2’’、3、3’、3’’、、、、」
変則の場合はこれらを組み合わせて書き込みます。
「1、22’2’’3、4、1休、2、3」
DSC01760_convert_20080918130924.jpg

●足の種類&順番
ゴルペ=G、プランタ=P、タコン=T、プンタ=P(Pを○で囲む)として、
「右G、左G、右肩回す、左P、右P、、、」と書き、
さらにコンパスの数字を合わせて書き込むとリズムもわかります。
DSC01774_convert_20080918134444.jpg

●リズムを口三味線
「ターンタカティコティコタカタカ」
「パンパンパーン!パ、パーン!」
「ウパパ、ウパパ、ウパ」
などと、自分が分かる口三味線をメモっておくのは基本ですよね。
DSC01758_convert_20080918131031.jpg

●身体の絵
さらに、全身ポーズの絵を描いておけば完璧!!!
特にファルセータやマルカールは絶対ですが、上体の向きやブラソの表現が重要な場合は、身体の動きをコマ送りで描いています。
DSC01755_convert_20080918130833.jpg


このように、振りの内容によって必要な方法で書き分けています。
全てを完璧に書こうと思うと苦痛になってしまうので、自分がわかる程度に簡略化する事がポイントですね。
でも、ある程度メモっておくと、何年後に見直してもちゃんと思い出して踊れるので、せっかく習った振付けを忘れないためにも出来るだけノートに付けておくと良いと思います。

このノートは私の宝物なのだ!!!

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ateliergracia.blog118.fc2.com/tb.php/54-048806e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

 

プロフィール

erte(エルテ)

Author:erte(エルテ)
erte blogへようこそ!
フラメンコ衣装専門のアトリエを経営しています。
atelier gracia (アトリエグラシア)のHPはこちら
www.ateliergracia.com/
ぜひご覧下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する