FC2ブログ

erte blog

フラメンコに奮闘する日々、新作衣装のお披露目、感動した出来事、 何気ない日々の出来事などを紹介します。

2010-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Farruca Vol.20」にミニ登場!

皆さま、フラメンコ専門のフリーペーパー「Farruca」はご存知ですか?
フラメンコ練習生の私達に必要なリアル情報をわかりやすく伝えてくれる情報誌ですよね!
私も毎号楽しく読ませていただいてます。

実は、その「Farruca」今月号にアトリエグラシアが掲載されました♪
20112614.jpg

フリーバイラオーラの瀧澤理加さんが「Farruca」さんに取材されていた時期に、たまたまアトリエグラシアのブラウスをお買い上げして下さり、瀧澤さんの『教えます!私のフラメンコな日常』コーナーにちょっぴりだけ登場させていただくことが出来ました♪

112711.jpg  20112846.jpg(←さらに拡大!!!)

「アトリエグラシア」の名前まで載せていただき大感謝!
瀧澤さん、ありがとうございます!!!

0112744.jpg(←フリーバイラオーラ:瀧澤理加さん)

瀧澤さんは、とっても明るく前向きな笑顔のカワイイ女性で、ただいま様々なライブに出演中です。
フラメンコを続けていく中での不安や迷い、フラメンコに対する熱い想いが綴られていますので、ぜひ「Farruca Vol.20」をご覧下さいませ♪
スポンサーサイト

披露宴フラメンコ2♪

なんと、今年2度めの披露宴フラメンコです!

同じ教室のお友達の晴れの席で、またまた踊らせていただきました♪
とっても若い娘の結婚式なので、何もかも華やかで、演出が凝っていて、とにかく笑いが絶えなくって、まさに「今時の披露宴♪」です♡

そんな中、私達5人もハイテンションで楽しく踊れました!
セビジャーナス、タンゴ、ブレリア、ずっと笑顔だったね。

なんと、最後の歌では新郎の父上を誘い込んで一緒に踊っちゃったりして、面白かった~。
ホントにノリの良いパパでした。

145013_convert_20110306105851.jpg

とにかく、披露宴フラメンコは大成功!!!
新郎新婦にもご列席の皆様にも喜んでいただけて、本当に良かったです。

155251_convert_20110306105922.jpg

最後はみんなで笑顔でポーズ♡

ウインターセールのお知らせ

いつもアトリエグラシアを応援していただきありがとうございますm(__)m

日頃の感謝の気持ちを込めて、12月9日より来年1月10日までの一ヶ月間、ウインターセールを行います♪

新作衣装は20~30%OFF、旧作衣装は最大70%OFFまで値下げしました。
ほとんど一点ものとなっておりますのでバッティングする心配もありません。
来年のステージ用に華やかな一着をいかがでしょうか?

在庫があればすぐに発送いたします。
試着しながらじっくり検討されたい方は、年末年始で多忙な時期ですが、連絡下さった順番に出来るだけご試着などの機会を設けたいと考えております(要相談)。


【確認事項】
●遠方のお客様で試着を希望される方には、期間限定で貸し出しを検討させていただきます。
●サイズ直し承ります。(身幅直し、丈直しなど、平均一カ所\2000)
●セール商品の追加リフォーム承ります。(ボランテ追加、ブレード追加、シルエット変更など、\5000から)
●胸パット(大)は別料金\700となります。
●送料はお客様負担とさせていただきます。
●SALE期間中に連絡下さったお客様に限り、SALE後も同条件で対応させていただきます。

以上、ご質問/お問い合わせ/ご注文の際はこちらまでメール下さいませ↓

ateliergracia_mail@yahoo.co.jp

お友達にもぜひご紹介下さい。

どうぞよろしくお願いいたします♪

アルテイソレラ「道成寺」にオレー!

道成寺26

先日、鍵田真由美・佐藤浩希フラメンコスタジオ「アルテイソレラ」の『道成寺』を観に行って来ました。

「道成寺」は古くから能や歌舞伎で引き継がれている日本の古典とのこと。
ストーリーをサラっとお勉強してみると

『ある娘が旅の僧侶に惚れて、
結婚を迫って追いかけるが逃げられてしまう。
あまりの執念に娘は大蛇と化して、
道成寺の鐘の中に逃げた男を焼き殺してしまった』

なるほど。
これをフラメンコでどう表現するのか興味津々で観に行ったら、、、
良い意味で期待を裏切られました。
私が想像していたフラメンコではなかったのです。

とにかくとっても衝撃的で狂気的で、感動というよりも身震いするような素晴らしい舞台でした!


演奏は「鼓童」という和楽器ユニット(と言っていいのかな??)で、和太鼓、胡弓、三味線、笛など、すべてのシーンを和楽器で表現していて、その生演奏は本当に素晴らしかったです!

和のリズムが次第に足のリズムと重なり合って調和していく様はホントに面白い!

足はもちろん「ゴルペ、プランタ、タコン、プンタ」で音を鳴らしているんだけど、上体はなんとも不思議な動きをしている。
すべてがとても「和」だ。

フラメンコを知らない人は、あの表現がフラメンコから生まれてるなんて気付かないかもしれない。
それくらいフラメンコを意識させない演出をしている。

踊りながら変化していく衣装も面白かったんだけど、一番忘れられないのは「脱皮」シーン。

「大蛇の表現はバタデコーラで踊るんだろうなー」なんて思ってたら、意外や意外「和風EXILE」でした!
ラストの狂気乱舞する激しい踊りもすごかった!!
鍵田さん、ほとんど踊り続けてて、その体力と精神力には驚くばかり。
ホント、信じられない‥‥。

んー、この気持ちは上手く言葉で表現しきれない!
とにかくフィナーレでは友達と二人で思わず「オレー!」と叫んでました。
(大きな会場で二人だけだったけど・・・)

またきっと再公演されると思うので、ぜひ多くの方に観てもらいたいと思います。

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

erte(エルテ)

Author:erte(エルテ)
erte blogへようこそ!
フラメンコ衣装専門のアトリエを経営しています。
atelier gracia (アトリエグラシア)のHPはこちら
www.ateliergracia.com/
ぜひご覧下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。