FC2ブログ

erte blog

フラメンコに奮闘する日々、新作衣装のお披露目、感動した出来事、 何気ない日々の出来事などを紹介します。

2010-07

披露宴フラメンコ♪

今年の夏は全国的猛暑でツライ日々が続いておりますが、皆さま元気にお過ごしでしょうか?
私も部屋の中で熱中症にならないよう、水分を摂ったり保冷剤で首を冷やしたりするなど気をつけながら何とか生きてます!

そんな中、つい先日お友達の結婚披露宴がありまして、余興でフラメンコを披露させていただきました。
ずっと同じクラスで一緒に踊ってきた大切な仲間の晴れの日です。
とにかく楽しい時間にしようと4人で暑さに負けない熱いフラメンコを踊って来ましたよ~♪

まずはセビジャーナスのギターに合わせて登場。
「セビジャーナス」は4人でフォーメーションを変えたりアバニコを使いながら踊り、「ブレリア」は1人ずつ、「タンゴ」は2人ずつで踊りました。

美子ブレリア縮小

この写真は私がブレリアを踊っている時のものです。
自分達でハレオを掛け合いながら会場を盛り上げてるのですが、楽しそうな雰囲気が伝わりますか?

最後は全員で「オレオラ」を大合唱♪
新郎新婦も中央に出て来て、歌に合わせてパレハで踊ってくれました!
フラメンコ素人の新郎ですが、新婦から振りを習ったのでしょう。
やや固い表情で一生懸命踊っている姿に大ウケ、、、
いえいえ非常に感動しました♡


おかげさまで披露宴フラメンコは大成功!!!
ご両家の皆さまもご来賓の方々も大変喜んでくださり、た~くさんの拍手をいただきました。
私達も会場の雰囲気に助けられて気持ち良く踊れてすっごく楽しかったです。

でも、何と言っても新郎新婦の幸福そうな笑顔が一番♡
二人に喜んでいただけて本当に良かった!!!

こんな場面で自分がフラメンコを踊って楽しんでいただけるなんて最高ですよねー。
フラメンコを習っててよかったと思える瞬間です。

4人縮小9

この写真は最後に中庭で撮った4人の満足げな一枚。
ちなみに衣装はほとんどアトリエグラシア製でございます。
あ~楽しかった♪
スポンサーサイト

ウエディングのヘッドドレス

アトリエグラシアは一応「フラメンコ衣装専門アトリエ」なのですが、お客様から時々イレギュラーなご注文をいただく事もあります。

今までピアスやネックレス等のアクセサリー、ウエディングドレス、ウエディングヴェールなどを作らせていただきまして、中でも、このヘッドドレスは私自身すっごく気合いの入ったお仕事となりました!

過去に衣装を作らせていただいたお客様からの急なお願いで、
「披露宴の衣装に合わせて、個性的なヘッドドレスを作って欲しい。」との事。

私はこういう美しいものを作るのはだ~い好きなので二つ返事でオッケーです♪

まずはドレスを見ながらお客様と一緒にデザインを考えて、材料も一緒に見に行って好きなパーツを選んでもらって、お互いのイメージが一つに固まったらあとは私がそれを形にしていくのです。

一つ一つのパーツを作りながらボリューム感をチェックして、足したり引いたり・・・。
途中でお客様に何度も写メを送って確認しながら作り上げて行く。
二人で一緒に作っているような感覚で楽しかったです!

そして試行錯誤の末、と~ってもステキなヘッドドレスが出来上がりました♪
控え室での出来立てホヤホヤ美しい花嫁さんのお写真をご覧ください。

《ウエディングドレス用 白ヘッドドレス》
白ヘッドドレス縮小9
テーマは甘過ぎないゴシック。
とにかくドーン!と大きなヘッドドレスをご希望です。
まずは高級シルク素材でバラを大小5つ作り、スワロフスキーをちりばめました。
ガラスビーズやパールを付けたワイヤーやチュールで繊細さも表現しています。

愛弥白1
長身で美しい花嫁さんにはこのボリューム感でも自然に見えますね。
とっても似合っています♡

《カラードレス用 ピンク黒ヘッドドレス》
ピンク縮小7
ピンク縮小

テーマはロック!(若干ゴスロリかな?)
ドレスの色に合わせてピンクと黒の羽を飛ばしたり、巨大なスワロフスキーを贅沢にたっぷり付けてハードなイメージに!
スポットライトをあびるとキラキラギラギラ輝くことでしょう!!!
どの角度からでも見えるように、左右2つセットで作ってみました。

愛弥ピンク1
愛弥ピンク2
さすがロック好きの花嫁さん、モヒカン風のヘアスタイルにヘッドドレスがピッタリです!
カッコイイ~♪


披露宴では、「花嫁さんがご自身でデザインしたヘッドドレス」という事で、ご来賓の方々やお友達からも大好評だったようです♪
人生の大事なシーンを彩るお手伝いが出来たこと、本当に心から嬉しく思います。


さて、アトリエグラシアではフラメンコ衣装以外でも出来る限りお客様のご希望にお応えしたいと思っておりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

リフォーム衣装の紹介です♪

先月は、たくさんの衣装をリフォームをさせていただきました。

まだHPに詳細はアップしていないのですが、なかなか面白いリフォーム衣装ばかりですのでbefore/after写真だけでも紹介させていただきますね♪

《ワンピースのデザイン変更》
・プリント柄のボランテを外し、黒のボランテを追加
・Aラインをセミマーメイドシルエットに変更
宇都木OP前0
宇都木OP後35

《ワンピースをファルダに変更》
・かなりストレッチの効いたジャージワンピースをハイウエストファルダに変更
・Aラインをマーメイドシルエットに変更
加藤前1
加藤後4

《ファルダのデザイン変更》
・配色無地のマチを無くして、Aラインのセミマーメイドシルエットに変更
・ボランテを1段プラスして着丈を追加
・ウエスト始末をベルト付きからベルト無しに変更
細田赤前9
細田赤後26

《ブラウスのデザイン変更》
・衿元~前身頃にフリルとレースアップリボンを追加
中島BL前80
中島後11


一番依頼が多いのは、Aラインファルダをセミマーメイドにシルエット変更するリフォームです。
だんだん踊りが上達して来ると、マーメイドの方がカッコイイですもんね。

ブラウスやスカートも、ボランテを付け替えるだけでずいぶんと華やかになります。
もしくは、無駄なディティールをはぶくとシンプルで着やすくなり、大活躍するアイテムに生まれかわったりもします。

リフォーム作業というのは、
・お客様に着用していただき直接ピン打ち(サイズ調整/シルエット決め)
・解体作業(生地を痛めないように縫い目を一目ずつはずしてパーツをバラバラにする)
・限られた生地の範囲内でお客様の希望のシルエットを作り出す(部分的にパターンを作る)
・生地が足りない場合は違和感のない別生地を調達(同じ生地がない場合がほとんど)
・バランス良く仕立て上げる

以上、すーーーっごく手間がかかって大変なお仕事なんですが、実は私、結構好きなんです♪
衣装がどんどん生まれ変わる様子はかなり面白いですし、苦労した結果、お客様が喜ぶ顔を見ると最高に嬉しいんですよね♪♪♪

お気に入りの衣装を眠らせている方はぜひお問い合わせください。
お値段は、リフォーム内容や衣装の仕立て具合などによって様々ですが、平均して¥15000~30000ほど(生地代/送料別)です。
お客様の希望価格内で簡易リフォームする事も可能ですし、相談だけでも結構ですので、どうぞお気軽にご相談ください。
お待ちしております。

 | HOME | 

 

プロフィール

erte(エルテ)

Author:erte(エルテ)
erte blogへようこそ!
フラメンコ衣装専門のアトリエを経営しています。
atelier gracia (アトリエグラシア)のHPはこちら
www.ateliergracia.com/
ぜひご覧下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する