FC2ブログ

erte blog

フラメンコに奮闘する日々、新作衣装のお披露目、感動した出来事、 何気ない日々の出来事などを紹介します。

2007-09

ガロティン用バック

九月から新しい曲がスタートしました。
来年の発表会の課題曲はガロティンです。
さっそく帽子を購入するためにお店に行くと、カラー物が結構揃っていて、つい焦げ茶色にしちゃいました。
渋くてカッコイイ~♪
ちなみにサイズは58。
チビのくせに頭だけは大きくて、幼稚園の頃からかぶりものは特注だったのだ。
なんの自慢にもならないけど。

ところで、帽子用のバックって結構高いですよね!?
でも絶対必要なものだし、、、。
なので今度自分で作ってみようと思います。
軽くて丈夫でシンプルでカッコイイバック!
安く作るためにはベースに段ボールを使う?
いやぁ、それはないか。でもアリか。
ビニール板とか合革だと高くなっちゃうかな。

ん~。ちょっと考えてみます。
出来上がったら写真載せますね~♪
スポンサーサイト



ジャジーなライヴ

20070919171704
17日の暑い夜、前からのフラメンコ友達でもあるSちゃんのライヴを観に行ってきました。
場所は赤坂のJAZZ LIVE SPOT「B flat」。
ステージにはグランドピアノとドラムセットが置かれ、フラメンコのタブラオとはまた違った大人の雰囲気で、私達の期待は高まります。

それは、初めて見るスタイルのライヴでした。
「コンテンポラリーフラメンコ」というか、「ジャジーフラメンコ」と言うべきか、とにかくモダンでかっこいい!
コンパスにとらわれない曲調で踊ったり、カンテ(歌)なしのフュージョン伴奏で踊ったり、すごい荒業なんだけどちゃんとフラメンコしている。
特にSちゃんのシギリージャは感動的で、伴奏はギターとピアノだけでパルマもなく、後は力強く正確なサパテアードがリズムを刻むのみ。
もう鳥肌ものでした。

ある意味、期待を遥かに越えたライヴに圧倒され、かなりの見応えでした。
先鋭的な演出で踊れるのも、すべては基本あってこそ!
とても刺激になりました。
Sちゃん、ありがとう!

3年振りの再会

友人「Y」と出会ったのは、確か5年ほど前。
その当時、私はまだパルマしか習っていなかったのに(しばらくして踊りも開始)、クアドロ形式のグループレッスンに参加させていただき、「Y」はじめ多くの仲間と知り合う事ができました。
いつか皆で舞台に立つ事を目標に必死にがんばっていたんだけど、それぞれの理由で仲間が一人減り二人減り、、、夢を実現させる事もなく、とうとうグループは2年後に解散。
でも、フラメンコ初心者の私にとってはたくさんの事を学ばせたもらった大切な2年間でした。

あれから3年後、ふと思い立って「Y」に連絡をとってみると、偶然間近にタブラオデビューを控えているとの事。
3年振りの再会としては最高のシチュエーションでした。
ステージに立つ彼女は凛としていて当時とちっとも変わってない。
でも踊りはますます迫力がついていて、ムダなくシンプルで品のある動きが印象的です。
アレグリアスは優雅でエレガントだったし、ソレアは品格があって強さを感じた。
素人なのに他のプロ二人とひけをとらない堂々とした踊りっぷりで、とてもデビューとは思えないほどすばらしかった!!!

最後に踊ったブレリア、あの頃何度も何度も一緒にレッスンした振り付けだった。
嬉しかったな~。 思わず声が出ちゃった。もちろんちゃんと覚えてます!

実は、このライヴの2週間ほど前に彼女から「すごく緊張している」とメールが来た。
そりゃそうだよね。当日初めてプロ二人と初顔合わせして、リハたった1回でバックの合わせをして、すぐ本番なんだから。
私には想像つかないくらいの緊張感だよね。
そして、そんな環境の中で「自分らしく踊る」事がどんなに大変な事か・・・。あ~~こわっ。
すごいプレッシャーの中にいたんだと思うけど、明らかに私達は彼女の世界に惹き込まれていましたよ。
個性をしっかり持って、まっすぐ真摯にフラメンコと接している姿に感動しました。
この日に再会できてよかった!
本当によかった!! CIMG1143.jpg

アクセスカウンター100突破!

4日の夕方にアクセスカウンターの設置を完了し、今日で5日目。
とうとう件数が100を超えました~!
皆さま、ありがとうございます!
うれしいですね~。感動ですね~。
(実は、最初の20件くらいはHPの更新確認した私のカウンターが含まれてるんですけど・・・)
世の中のどのHPを見ても何千件、何万件という件数が普通ですよね。
だから自分のHPの記念すべき「00001」の時は、嬉しい気持ちと共に
「果たして数字は伸びるのかしら?」と、かなり不安でドキドキ。
今までは、HPは作ったものの身内にしか伝えていないし宣伝方法もわからずに来ているので、いったいどれくらいの方が見に来て下さっているのかまったくわかりませんでした。
正直、アクセス件数を把握する事が怖かったのかもしれません。
でも、おかげで順調に数字が伸びている事を知り、もう皆さまに感謝です!
本当に本当にありがとうございます。

新しくオーダー衣装のアルバムを作った事が良かったのかもしれないですね。
これからもっともっと充実した内容にしていかなきゃいけないな~。
今後の目標は、ブラウス単品のバリエーションを広げる事です。
セパレーツ衣装が主流となっている今、着こなしの幅を増やす為にも無地ブラウスは必須アイテムとなってくるはず。
衿付き/衿無し、袖付き/袖無し、カシュクール等、いろんなデザインを考えていこうと思っています。
何か要望やアドバイスがありましたらHP内の「問い合わせ」ホームからお気軽にメールをいただけるとうれしいです。
ぜひ、皆さまの意見を参考にさせてくださいね。
来月には「オリジナルブラウスコレクション」をお披露目する予定ですので、どうぞお楽しみに!
そして、これからもアトリエグラシアを見守っていてくださいね!

バカにされて結構

人間というものは、いざとなったら何でもできるものなのだ。
なぜそう思ったかというと、
私はもともとパソコンなんてまったくわからなかった。
人より遅れてmacを買い、前の会社でIllustratorを使えるようになったけど、固まったりトラブったりする度に、誰かを頼って直してもらってた。

でも今は一人!!!(若干手伝ってくれる人はいるけど・・・)
問題が起こってもすぐに直してくれる人はいない。
たった1つクリックすればいい事さえもわからずに何時間も悪戦苦闘するばかり。
そんな事を繰り返す内に、徐々に改善策を身に付ける事ができるようになりました。

*PCの調子が悪い時、躊躇せず自分でアップルサポートセンターに電話して解決できるようになった。
*専用ソフトを使って自分のHPを作れるようになった。
*HPソフト会社への電話がなかなかつながらない時は、そこのHPの「よくある質問」から解決方法を見つけて直す事ができるようになった。
*自分のブログを新設/変更できるようになった。
*自分のHPのアクセスカウンターを設置する事ができるようになった。
*アップルサポートセンターに電話で誘導してもらいながら、自分でPCの初期設定インストールをする事ができた。

「そんな事かよ!」って?
レベルが低くてすみません。
これでもイッパイイッパイなんです 。

あと解決したい課題は「画像編集ソフト」を使えるようになる事。
mixiやブログに載せる写真のサイズを小さくしたり、回転させる事ができないの。
iPhotoで回転させてプレビューではちゃんと縦に写っているのに、いざ日記に載せるとやっぱり横向きになってるの。
どこの画像編集ソフトがいいのかな。
「そんな事もできないの~~!?」と思われて結構。
誰か教えてくださ~い。

検索ヒット数1件!

「アトリエグラシア」のHPを立ち上げてからようやく2ヶ月。
まだまだ不備な点ばかりですが、少しづつ改善しています。
昨日は四苦八苦しながらも、やっとアクセスカウンターを設置しました。
ほとんど身内しかお知らせしていないので、そんなにアクセスが多い訳ではないのですが、1件でも2件でも誰かが見に来てくれたとわかるのはうれしいかなと思って。

HPを公開して最初にした事は、yahoo!で「アトリエグラシア」と検索した事。
ドキドキ期待して待っていると、残念ながらその時はまったくヒットしませんでした。
NETの世界はそんなに簡単なものではないのだとわかっていながら途方に暮れる・・・。
それも仕方ない。

そして、昨日久しぶりに「アトリエグラシア」と検索してみると、、、出ました!
それもヒット数は、1件中の1件!!!
ちょっと感動しましたね~。
だからと言って誰もが検索する事はないのですが、それでもyahoo!という大きな壁から少しだけ世間を覗き見できるようになったというか、その厚い壁に私専用の小さなドアを作る事ができたというか、とにかくうれしいです。
フラメンコを愛する多くの方がこのHPを見てくれますように。

新作衣装

今まで使っていたブログは写真を一枚しか載せられなかったので、とうとう変更しました。
この手の事は非常にウトいので、どうも苦手です。
試しに画像を添付してみると・・・、







スパニッシュ 後


画像が寝てる・・・。
やっぱダメだ。今度、研究してみます。とほほ・・・。

これは、協力店であるスパニッシュザステージさんの依頼で作った最新作のドレス(ブラウス+スカート)です。
ランダムな水玉プリントがインパクトあるステキな柄のスペイン生地なんだけど、難点は綿ポリ混でかなり張りがあるのでエレガントなシルエットが出ないという事。
そこで、ポリエステルファイユ素材で似た柄の生地を調達して、腰から下を異素材切り替えしたフリルたっぷりの衣装を作ってみました。
スカートの土台は黒地に白水玉、裏側の裾には白地に黒水玉のフリルを付けたので、動くと3色の柄がちらちら見えてとっても効果的です。
昨日納品してみると、なかなかの出来だと大好評!!よかった!
いかにもフラメンコらしくて、舞台映えしそうな衣装です。

発表会の写真集の写真

未だ発表会ネタですみません。
私の中ではまだ終わってないのです。

今回、初めてプロのカメラマンさんを呼ぼうという話が持ち上がったのだけど、「高いなぁ~」と断念モード。
そこで私の友達の旦那さま(一応プロカメラマン)に頼むと快く引き受けてくれて、ノーギャラでお願いする事になりました。

そして出来上がったのがこの写真です。
これは一部ですが、カラコレス、アレグリアス、シギリージャのページ。
デジカメ写真を各曲一枚にまとめてプリントアウトしてみました。!










DVDは自分の踊りを確認/反省する上でとても大事。
だけど、今回初めてプロに撮ってもらって、動きの一瞬を捉えた写真てすごいなと思った。
臨場感に溢れているような良い部分も、どうしてもサマにならないような格好悪い部分も、全てあからさまに表現されているのが怖くて面白い。

本当は他にもっともっと見せたい写真があるの。
だからオーダーはぜひ、CD-Rをオススメします。
そしたら私がベストセレクトいたします!
これから順番にアルバムとファイルをクラスに回していくので、皆さん楽しみに待っててね~!

 | HOME | 

 

プロフィール

erte(エルテ)

Author:erte(エルテ)
erte blogへようこそ!
フラメンコ衣装専門のアトリエを経営しています。
atelier gracia (アトリエグラシア)のHPはこちら
www.ateliergracia.com/
ぜひご覧下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する